2022/04/07

当法人における新型コロナウイルス感染者の発生について(4/7)

令和4年4月7日

 平素より社会福祉法人猪位金福祉会 暖家の丘の運営にご厚情を賜り誠にありがとうございます。
 4月7日、当法人が運営するサンフェロー暖家の丘サービスセンターの職員1名が、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性であることが確認されました。
 陽性となった職員は、 陽性者の濃厚接触者となり、その後本人も発熱症状が出たことから、PCR検査を実施し陽性であることが判明いたしました。現在は、自宅療養中です。
 当該事業所の関係者の方には、電話にて詳細をご連絡しております。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
陽性となった職員のこれまでの経過は、以下のとおりです。
4月4日(月)  最終勤務(勤務中は常時マスク着用)
         家族が発熱しPCR検査を受けることになったため早退。
4月5日(火)  本人に発熱症状あり。簡易検査を実施、結果陽性。
4月6日(水)  病院にてPCR検査実施。
4月7日(木)  PCR検査の結果、陽性判明。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
当法人の主な対応は、以下の通りです。
4月5日(火) この日から当該職員の出勤を停止。
        濃厚接触者の確認(該当者3名)。事業所内の消毒。
4月6日(水) 当該事業所の営業を停止。
        4/4の利用者様・出勤者全員にPCR検査を実施。→ 全員陰性(マイナス)
4月7日(木) 全員陰性が確認できたことから、当該事業所の営業再開。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 関係者の皆様には、必要に応じてお電話にてご連絡させていただきます。
 地域の皆さま、関係者の皆さまには、大変ご心配おかけしております。今後も感染予防に向けて取り組んでまいりますので、ご理解・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


全員陰性が確認できており、感染の広がりはないことから、この度の感染者発生に関するお知らせは以上とさせていただきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿